メル友募集中

メル友の作り方

新しい友達が欲しいと思った時貴方はどうするでしょうか?
周りに友達がいれば友達の友達、その友達とどんどん友達の輪を広げていけばいいでしょう。
しかしそう上手くいかない場合もありますよね。
例えば就職や進学で新しい土地に引っ越してきた場合、今現在友達がいない場合、今までの交友関係とは全く異なる友達が欲しい場合など、友達が欲しいからといっても友達が湧いて出てくるわけではありません。
しかしそのような場合の解決の糸口はネット社会となった今、どこにでも転がっているのではないでしょうか。
掲示板、コミュニティサイト、SNSなど一歩ネットの世界に飛び出せばチャンスはどこにでもあるのです。
しかし、入口がいくら沢山あってもどこから入ればいいのか迷ってしまうのが人間というもの。
そのような場合に一番お勧めなのがメル友募集専門のコミュニティサイトです。大手のSNSなどは会員数も多く、手っ取り早いような気がしますが、既に出来上がったコミュニティというものがあり、リアルと連動している事が多いため、全く知らない人と友達になるにはそれ相応のコミュニケーション能力が必要になるのです。
その点、メル友募集専門のコミュニティではメル友が欲しい人たちだけが登録し、そこで知り合ってからリアルへと発展していくため、メル友作りのきっかけとしては非常に有効なのです。

コミュニティサイトでのメル友作り

コミュニティサイトでメル友を作るにはまずはプロフィールを登録しなくてはいけません。
その際に気をつけなくてはいけない事が何点かあります。
まずはそのプロフィールは人が見るものだということです。
プロフィールを見た人が貴方にメールを送りたいと思わせるような内容でなければプロフィールがある意味がありません。どんな事から会話の糸口が広がるか分からないので、住んでいる場所、年齢、血液型などはもちろんのこと、趣味や特技、興味を持っていることなどを書きましょう。
もう一点がプロフィール画像です。同じようなプロフィールの人であっても画像があるかないかでメールが送られてくる確率がだいぶ変わります。ネット上でのやりとりだと言っても、顔の見えない人よりも見える人の方が相手に与える安心感が全く異なるからです。
以上を踏まえてプロフィールを作成したら、まずは自分から色々な人に声をかけてみましょう。
何事も待っているだけでは何も始まりません。自分から行動を起こすことが大事なのです。
プロフィール検索や掲示板などから自分が出会いたいと思っているような人が見つけられたら、とにかくメールを送ってみましょう。
もちろん断られたり無視されたりということもあるでしょう。でもそのリスクに怯えて何もできない状態よりも、色々失敗をしてもメル友が出来る事のメリットの方が大きいと思いませんか?
そして、メールを送る時の注意事項ですが、ただメル友になりましょうと送ってもなかなか難しいでしょう。
相手のプロフィールを確認し、自分との共通点を探すことから始めてみてください。例えば同じ地域に住んでいれば地域の話題、同じ趣味なら趣味の話題と、会話が広げやすい話題を見つけてメールに盛り込むことが非常に重要です。
これで返信が来たからといっても、そこですぐにメル友ですという訳ではありません。
そこからメル友という関係を育んでいくことが出来るかどうかは貴方自身にかかっています。